栃木の狛犬(1)

2002年6月1日、2日の2日間、栃木市を起点にして、足利市まで狛犬探訪ドライブを敢行しました。
あまり期待していなかったのですが、江戸期の狛犬だけでも6対以上確認。
訪ねた神社は30社以上。そのほぼ全部のデータを掲載します。

天満宮(栃木市新井町)


天満宮 吽 天満宮 阿

まずは栃木ICを下りてすぐのところにある小さな神社。今回の旅で最初に出迎えてくれた狛犬はこんなのでした。
天満宮
いい顔ですよね。台座には天皇ご即位記念とありましたが、大正天皇のことのようです。
この神社は小さいながら、木鼻も立派な彫り物です。

木鼻
■Data:天満宮(栃木県栃木市新井町)ο建立年:大正4(1915)年11月10日。ο撮影年月・02年6月1日。


次へ次の「栃木周辺の狛犬」へ
HOMEへ 目次へ戻る
狛犬かがみ全国書店にて発売中!
『狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu』 全128ページ A5判 オールカラー(バナナブックス 2006年9月15日発売 1700円税込)
狛犬文化を体系的に解説・解明。全ページカラー。収録画像400点以上。日英両国語完全対応。日本が誇る狛犬文化・狛犬芸術の全貌を初めて全世界に発信! 詳細情報はこちら
アマゾンコムでの注文は→こちらから