■荒れ果てた神社を守るくしゃおじさん顔の狛犬



 青森県五所川原市の外れ、国道101号線沿いの原子と村にある八幡宮の狛犬です。
 参道は草ぼうぼうで、肩のあたりまで埋もれるほど。その先の神社の境内もまったく人が手入れしている様子がなく、これだけ見事に荒れた神社というのも珍しい。
  ここにいたのは顔の平べったい狛犬。身体全体に対してこれだけ顔が平べったい狛犬が他にいるでしょうか? いたら教えてね。
■Data:八幡宮(青森県五所川原市原子)狛犬番地・037-06220101:ο建立年月日・明治25年7月15日。ο撮影年月日・97年7月19日

次へ次の「日本一○○な狛犬」へ
戻る日本一○○な狛犬目次へ

HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ
狛犬かがみ全国書店にて発売中!
『狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu』 全128ページ A5判 オールカラー(バナナブックス 2006年9月15日発売 1700円税込)
狛犬文化を体系的に解説・解明。全ページカラー。収録画像400点以上。日英両国語完全対応。日本が誇る狛犬文化・狛犬芸術の全貌を初めて全世界に発信! 詳細情報はこちら
アマゾンコムでの注文は→こちらから