佐渡と村上市の狛犬




 円丈師匠に「新潟へ行くなら佐渡以外は興味がない」と言われているんですが、佐渡に行ったときは、狛犬、見つかりませんでした。たった一つみつけたのがこれです。

■白山神社(佐渡・宿根木)
白山神社

 宿根木は佐渡島の最南端にある港町です。メインの観光ルートからは外れていますが、趣のある町並みが人気を呼んでいます。その集落の奥にある神社にこんな狛犬がいました。
■Data:白山神社(新潟県佐渡宿根木)ο建立年・未確認。ο撮影年月・93年。

■岩船神社(村上市)


 村上市の岩船神社には2対の狛犬がいます。一つは典型的な出雲型。目玉が勾玉形で、砂岩質の石でできているのが特徴です。


 もう1対は、円丈師匠の分類では「江戸たいら」と呼ばれるものだと思います。顔が平たく、攻撃的な表情が特徴。

■Data:岩船神社(新潟県村上市三日市)ο建立年・未確認。ο撮影年月・86年。
(追記)
この狛犬、子獅子が尻尾に食らいついている様子などがどこかで見たことがあると思ったら、我が家のそば、町田市の熊野神社の狛犬に似ていました。↓



▽次へ
目次へ
タヌパックスタジオのホームページへ
狛犬かがみ全国書店にて発売中!
『狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu』 全128ページ A5判 オールカラー(バナナブックス 2006年9月15日発売 1700円税込)
狛犬文化を体系的に解説・解明。全ページカラー。収録画像400点以上。日英両国語完全対応。日本が誇る狛犬文化・狛犬芸術の全貌を初めて全世界に発信! 詳細情報はこちら
アマゾンコムでの注文は→こちらから