新潟市内の狛犬(2)




 湊稲荷神社の「回る狛犬」は、まこさんに教えてもらいました。
 97年夏に、田麦山滞在中、左手の指の腱を切ってしまったとき、新潟中央病院に行った帰り、この狛犬に「無事治りますように」と願を掛けました。その効き目があったか、指は医者が驚くほど完全にまっすぐになりました。

■湊稲荷神社
 湊稲荷の「回る狛犬」は現在3代目で、2代目の狛犬は檻に入れられ、ちゃんと見えません。初代は誰かが悪戯して堀に落としてしまい、そのまま引き上げられずに埋められてしまったそうです。とんでもないですね。
 


 

 これが3代目、現役の回る狛犬です。できたてのほかほかですが、忠実に先代をコピーしていて、とてもよい出来です。もしかしたら先代より可愛らしくできているかもしれません。
■Data:湊稲荷神社(新潟県新潟市稲荷町)ο建立年・平成7(1995)年4月。ο撮影年月・97年8月9日。


 ここには他に、稲荷というくらいで狐がいますが、これがなかなか味のある「笑う狐」です。ぜひお見のがしなく。



▽次へ
目次へ
タヌパックスタジオのホームページへ
狛犬かがみ全国書店にて発売中!
『狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu』 全128ページ A5判 オールカラー(バナナブックス 2006年9月15日発売 1700円税込)
狛犬文化を体系的に解説・解明。全ページカラー。収録画像400点以上。日英両国語完全対応。日本が誇る狛犬文化・狛犬芸術の全貌を初めて全世界に発信! 詳細情報はこちら
アマゾンコムでの注文は→こちらから