千葉・茨城の名品・珍品(一)


千葉県西船橋春日神社のクッキーモンスター狛犬

千葉・茨城方面は首都圏から行きやすいわりには広大で、神社の数も気が遠くなるほどあります。まだまだ未知の部分がたくさんあるのですが、心に留まったものだけいくつかご紹介していきましょう。
 まず、千葉には名品「クッキーモンスター狛犬」がいます。円丈師匠の「THE狛犬コレクション!」で見て以来、一度は実物を見てみたいと思っていたのですが、ようやく実現しました。
 西船橋駅のすぐそばにある春日神社というところにいるのですが、この神社、実はなかなか見つかりませんでした。商店街の隙間からすっと入っていく感じなのですが、入口には「松の葉が落ちて危険につき立入禁止」などというシュールな立て札があり、柵まで設けられているという、なんだか荒廃した感じの神社です。
 しかしこのクッキーモンスター狛犬を一目見るなり、おおー! これが……と、唸ってしまいました。

千葉県には獅子山(山の上に狛犬を配置する、一種造園感覚のもの)が多いようですが、これだけオリジナリティに富み、かつ技術的にも優れた逸品は今のところ他に見当たりません。




 獅子山では、たいてい山の下のほうに子獅子が一頭以上「落ちて」、山の上の親獅子を見上げています。この獅子山も、よく見ると向かって左側「吽」の獅子の下に子獅子が一頭います。これが傑作で、頭を横に傾け「なんでえ〜?」と言わんばかりに恨めしげな目で見上げています。
 親獅子はどちらも傑作ですが、特に右側「阿」の表情は見る角度によって様々に変化し、飽きません。

■Data:春日神社(千葉県船橋市西船4丁目)//ο建立年月・昭和3年11月10日。ο石工など不明。ο撮影年月日・98年2月27日。


▼次:銚子の「こぶこぶ狛犬」へ  

HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ

 

狛犬かがみ全国書店にて発売中!
『狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu』 全128ページ A5判 オールカラー(バナナブックス 2006年9月15日発売 1700円税込)
狛犬文化を体系的に解説・解明。全ページカラー。収録画像400点以上。日英両国語完全対応。日本が誇る狛犬文化・狛犬芸術の全貌を初めて全世界に発信! 詳細情報はこちら
アマゾンコムでの注文は→こちらから